田舎の紙打ち

田舎のポケカイベントオーガナイザーの日記です。当ブログはカードキングダム鳥取駅前を応援しています。

2019/3/10 CK鳥取駅前店 新弾バトル&お昼のジムバトル

アローラ!かじゅです。

 

ダブルブレイズ環境になりました。

早くもシティリーグなどで、新勢力が台頭しているようです。

今まではしばらく雷強化が続き、草・鋼が暴れると思いきや炎で被せてくる、

まさに群雄割拠、むしろタイプ相性というポケモンの面白さを感じさせます。

 

今回の新弾バトル1回目に持ち込んだデッキはこちら。

f:id:kajuholy:20190310204301p:plain

 

今回のエキスパンションで大きく変わった点は炎強化はもちろんですが、

「炎もしくは無色の3エネがすぐに付けられるようになった事」だと思います。

最大の主役である「レシラム&リザードン」を見える事が条件で、上記の条件で今回の仮想敵を見られる構築を組み上げました。

このデッキは普段の空き時間に電卓を弾いてダメ計をするなど、今までのデッキの中では特に数字にこだわったデッキです。

 

仮想敵+アプローチ方法

①レシリザ

まぁ、主役ですので。このCK鳥取駅前店は、ストレートにこうしたトップメタを握る人は少なく、何かしらのメタを入れたデッキを必ず皆組んできます。

結構な人数に囲われているので逆に動かしづらかったりする事もしばしば。

 

さて、私のデッキでのアプローチは2通り。

Ⅰ シルヴァディ+ウォーターメモリ+ラティオス

相手もメンツから予想しやすいですが、これがシルヴァディを握る理由。

盤面次第ではGX技でも飛ばせますが、基本的にターボドライブ。ヒートファクトリー・あぶりだすで落とした炎エネルギーも有効に使えます。

鉢巻が負けない関係上、ラティオスで先に30点おいておく必要があります。

対策としては割と悠長ですが、先に用意された時の対策も用意しています。

 

Ⅱ トリプル無色+ヤドキング

メタモンからのみになりますが、奇襲目的なのでヤドンは不要。

サイコキネシスで4エネ抱えたレシリザが弱点込みの280でぴったり倒せます。

 

②ベトンTAG

実際数は少ないですが、今書杯で見かけたので。

これもラティオス+シルヴァディ+サイキックメモリで倒します。

基本的に30撒いてからの240で落とすイメージで組みました。

また、一応イーブイカビゴンのGXも210出るので、弱点60+210でも落とせます。

 

ニドクイン+エンニュート

地味に地元ではこの構築が一部で流行っているようです。

非エクながら最大で260の素点があり、祠込みで270出るのが魅力。

 

これについての回答はラティオスでしょう。ニドラン♀がワンパン出来るのと、盤面を並べるデッキの特性上、コケコの回転飛行でも有効です。

 

ドンカラスGX

これも地元でレシピを見たので。コケコで弱点を付きつつ回転飛行で打点を重ねるか、

イーブイカビゴンでワンパンします。特殊エネが封じられても溶接工で基本エネを付けられるので最速2ターンで飛ばしに行けるのが魅力です。

比較的1進化GXは火力が控えめなので、イーブイカビゴンでOKです。

 

他多数・・・上記の方法で基本的にまとめてみえるはずです。

 

以下、本戦です。

 

プテラジュゴン(RYOさん)

相手のミュウスタートで全く読めず、レシリザかな?と思ったら化石が出てきました。

途中でサポートが止まりシルヴァディに乗るのがかなり遅くなってしまい、プテラで先行されるうちにシルヴァディが祠込みで2体KO。

最後までもたもたしてしまい、負け。

 

②ルガゾロ+マシャリキ(式見さん)

ドローサポートを最後まで引けず、手札が1枚に。5ターンほどで負け。

 

プテラジュゴン(SHOさん)

相手のドロサポが止まってしまい、動きが止まり投了いただきました。

勝ち。

 

トータル1-2、そして相手もしくは自分が事故っていたりで全体としてもごく少数であった仮想敵以外とマッチングしてしまい、結局検証すら出来ず消化不良の内容に。

 

周りの環境次第ではありますが、自信を持って出来た構築なので、

大きく崩すつもりもなく様子を見たい。来週出れませんが…

優勝は魚濡さんのゾロアークペルシアン。これもまた独自構築が出ましたね。

 

 

お昼、式見さんと店の近くをぶらぶらしていて新しい飲食店を見つけたので入店。

f:id:kajuholy:20190311004748j:plain

昼から白子の味噌汁ってマジかよ・・・驚きました。 

飲み屋のランチ営業とはいえ、なかなか出てこない一品。

カウンターのガラスケースの中身見て大丈夫だとは思うのですが、

中トロがだけが冷凍でした(^^; 本当にタイミングの問題だと思うのですが…

 

お店に戻り来週のトレーナーズリーグに備え、試したいデッキがあったのですが

野良打ちで動きが芳しくなかったので大会で使うに至らず。

昼のジムバトルはウルネクで。

 

①KBSフーパ(トシアさん)

マーイーカーを並べられる術はあったのですが、大量展開は首を絞めるので禁物。

出来る限り盤面を絞り、コケコでダメージを撒きつつギラティナの準備、

滅亡の光で〆るプランを見据えつつ動きます。

相手も事故っていたようでカポエラースタート。コンボルートに繋がりません。

抵抗で落とされなかったりと救われた部分があり、突然のフェロマッシのGXに動揺するもゲンミミでグズマを無理やり引きに行き、勝ち。

 

②ルガゾロアロキュウ(魚濡さん)

ジャッジマンやロケット団の嫌がらせを打ち合う荒れた展開だったが、

先にゾロアークを立てられシステムを狙われます。こちらも幸い手札に次弾が整っており、カラマネロを立て続け相手のアローラベトベトンを止めるためにメタモンを潰します。相手の主力が整っており、途中敗色が濃厚になりましたがマーシャドーGXでゾロアークを潰し続けたお陰で、デスローグ後の相手のエネ供給が止まりました。

最後、裏のデデンネを飛ばして勝ち。かなりギリギリでした。

 

決勝 ゲコゾロガエン(式見さん)

式見さんとの決勝。久しぶりです。

どこかで出すつもりだったマーシャドーGXが初手で出てしまいます。グッズやサポートがハンドに乏しく、思うようにマーイーカーが展開できません。

その間、ブラックマーケットを貼られ相手の盤面も整い始めます。

ビーストリングチャンスで育てたウルネクとマーシャドーでゲコゾロ2体倒して終わり、という有利対面ではあるのですがスタジアムが割れません。

かなり後半までは割れなくても問題ないのですが、流石にサイドの枚数が減ってきた段階で笑えない状況になってきたので、ジラーチ2セットで願い星を連打しシロナも使いトキワの森に触りに行くのですが結局最後まで触れず。

 

無駄に1体倒さなければいけない状態に陥り、サイド計算が狂い負け。

 

最後どうしようもない形ではあったのですが、式見さんに負けたのであれば納得です。

 

来週は出雲トレーナーズリーグの為、地元の大会は欠席。

劇場版サイコパスが最終章のため3ヶ月連続の出雲遠征はこれが最後。

出費がかさむのとクルマの寿命を縮めるので当分はないかな。

来週でCSP60Pに達したい。 

まだデッキもまとまっていないので、この1週間でなんとかします。

 

今日は訳あって朝早くから動く必要があり、

あまり寝られていないのでうまくまとめられそうにないです。

 

それでは。