田舎の紙打ち

田舎のポケカイベントオーガナイザーの日記です。当ブログはカードキングダム鳥取駅前を応援しています。

ジムバトル再開!

こんにちは。かじゅです。

 

今週より公認ジムバトルが全国的に解禁となり、私の地元でも再開となりました。

f:id:kajuholy:20200524194346j:plain

これで昔と同じように、とはいきませんが、

制限を設けながらも公認イベントが開催が週末にある、というだけでも日々の精神状態が変わってきます。

地元で再開となったのはカードキングダム鳥取駅前店さんだけですが、この自粛期間中であっても再開を信じて水面下でイベント申請を行っていただいていた店長には本当に頭が上がりません。ただただ感謝しています。

マスク・消毒を欠かさず、安全に配慮して遊ばせていただきます。

 

長らくお休みしていたこのブログもこれを機に再開しようと思います。

有用な考察ブログではなく、今までどおりの地元のジムバトルの対戦レポートではありますが、地元の様子を知ってもらう為にもコツコツ続けていこうと思います。

あと、私事になりますが私生活で環境の変化が有り、平日のジムバトルに出るのが難しくなりました。 有給休暇をうまく使って少しでも出られるように調整していくつもりですが、以前よりも疲労が貯まり気味で今日の記事もあまり長文を書く元気がありません。完結にまとめられる技術を身につけたいものです。

 

本日日曜、再開初日は週末バトル・お昼のジムバトルです。

週末バトルもほぼ月末と異例ですが、今回のじゃけん賞品はおそらく剣盾後期に配れなかったであろう、ラプラスVmaxのプレイマットです。

 

この外出自粛期間中、私はDiscordを用いた友人との調整をほぼ毎週行いつつ、平日はPTCGOで練習をしていました。自分のサーバーにて仲間内で新弾バトルやジムバトルを行い、少しでも周りのトレンドに対してはアンテナを張るようにしていました。

 

で、今日の週末バトルに参加してみたところ、大半がながらくカードを触っていない、という人ばかりでした。Discord上で一緒に調整していたメンバーを除いては、緊急事態宣言前から時間が止まってるようで明らかにトレンドに対しての理解が遅れている人が多く、少し残念でした。

 

対面で対戦をするのも約2ヶ月ぶりです。

そしてこの情報がほとんど外に出ていなかった機関であれば初見殺しも比較的決まりやすいとの考えから、仲間内で回す中である程度意識していたデッキに対して比較的強く出られるものを選択しました。

 

<週末バトル>

f:id:kajuholy:20200524195226j:plain

 

リモートでの大会や練習で調整を行っていた、クワガノンV+ミュウツー&ミュウGXのデッキを今回対面で初めて持ち込むことにしました。

原案は、「ポケカでリモート対戦やってみた」の放送内でヨネダ選手が使用されていたデッキです。

live2.nicovideo.jp初見で見た時の得体の知れなさで初見殺し性能は高く、加えてパーフェクションの派生で比較的カスタマイズの余地もあるデッキでした。

 

コンセプトについてはご本人が放送中に説明されているので、

元々のレシピと変わっている点だけ追記します。。

 

アローラペルシアンGX+ビリジオンGX>

f:id:kajuholy:20200524200014j:plain

f:id:kajuholy:20200524200155j:plain

 

またこいつアロペル使ってるよ、と。

とにかく私自身ズガドーン(以下子ズガ)と対戦するのが本当に嫌で、

そうした気持ちから採用しています。

クワガノンVのパラライズボルトで大きく圧をかける事はできますが、不安もあるので。また、今の子ズガはウッウVやビクティニV、ビクティニ◇などのサブアタッカーも採用されている事が多くアロぺルでシャットアウト、という訳にもいきません。

ただ、パーフェクション軸など他にもこれで見られる範囲があり、デッキにあるというだけで安心感があります。何も無いよりかはマシ。

 

ビリジオンGXについては比較的盤面を広げてしまうデッキの関係上、GX技で拾い、敗北要因を潰す為に採用しました。当初の構想では新弾バトルで使用することを想定しており、マッドパーティーに対してのメタとしてセットで採用しています。

オーロラエネルギーあたりで落として、ミュウツー&ミュウGXですぐGX技を喋る事が出来れば不意打ち出来て良いです。

 

<そらのはしら>

f:id:kajuholy:20200524201815j:plain

うねりにしていた時期あったのですが、ドラパルトが面倒だったので、申し訳程度に。

ただ、これを入れたからといって解決している要素はほとんどないのも理解していて、ピカチュウゼクロムのタッグボルトも防げますよ、というのは最早後付けの理由でしかありません。

 

採用を迷ったカードとしてガオガエンGXがあります。

f:id:kajuholy:20200524202158j:plain

クラッシュパンチでホラー超エネルギーを破壊できたり、GX技でほぼ全ての対面を見られるのですが、これを採用するとなると主役はミュウツー&ミュウGXに譲りデッキの根本的な部分を変えないといけなくなるので、見送りました。

 

簡単に戦績だけ。

オーロットノワールGX+サーナイトVmax W

オロヨノとゲンミミとサポートポケモンで盤面が埋まったのを確認し、メタモンも釣り出されなかったのでアロペルで詰ませました。

リザードンVmax L

ジージーエンドでリザードンを処理して息切れさせる準備が出来ていたのにガブギラがサイド落ちしており有効打が打てず。

③オーロンゲVmax L

闘弱点だと勘違いしてプテラGXで抜く想定でいたら、草弱点である事に気付き、

気付いた時には既に遅し。素点170で微妙にジャイアントボムも発動せず。

 

じゃんけん大会は決勝まで行きましたが、最後で負けました。

 

<昼のジムバトル>

f:id:kajuholy:20200524203730j:plain

 

この自粛期間中での私の楽しみの1つに、LimitlessOnlineSeriesの観戦があります。

PTCGOを用いた世界規模の大会で、私も戦える準備があるので参加してみたい気持ちはあるのですが、開催は現地時刻。日頃疲弊している中、昼夜逆転させるのはとても難しく、観戦する側にまわっています。

そこで面白いデッキを見つけました。レントラーデッキです。

limitlesstcg.com

奇しくも午前に続きグッズロックを押し付けるデッキになってしまいましたが、

これも初見殺しとしては良い性能を持っており、使用。

 

原案はおおきなお守りが3枚になっていますが、このデッキでは1枚減らし、

マインドリポートのミュウツーに変えています。

 

①ドラパルトV L

後1でルクシオをあまり並べられず、グッズロックの間に相手の準備が整ってしまった。

②不戦

③オーロンゲVmax W

止まって盤面が絞られている間にエレパ×2のしゅうげきで一気に落とした。

 

今日1日で大きく負け越してしまいました。

まぁ今回は周りのトレンドを読み取りつつ、面白いデッキを対面で披露するくらいの気分だったので結果に関してはあまり気にしないことにします。

 

 

来週以降は新弾バトル・週末バトルとなりますので、

今までどおり、勝ちを目指してまた練習していきます。

 

それでは。

 

※画像はポケモンカードゲーム公式サイト(https://www.pokemon-card.com/)より引用しております。