田舎の紙打ち

当ブログはカードキングダム鳥取駅前店を応援しています。ポケカ勢の日常の紹介。

2019/6/16 CK鳥取駅前店にようこそ!新弾バトル&お昼のジムバトル

アローラ!かじゅです。

 

今週は私も週末に突入するのにワクワクしていました。

私が行く一方であった出雲からちぇんぺすたーさんが私達のホームに遊びに来てくださいました。

 

そこでせっかくなので飲み会をセッティング。

お仕事で到着が夕方になるとの事でしたので、急遽CKのポケカ勢に声かけをし、何とか6人で開催出来ました!普段よく遊ぶものの、こうした飲み会はした事がないのでまた機会を見てやっていきたいですね。

メンツは私・ちぇんさん・式見さん・魚濡さん・SHOさん・だけんさん。

f:id:kajuholy:20190616194419j:plain

 

私はもう何度も出雲に行って多少なりとも出雲のポケカ事情も知っているのですが、周りのメンツが知る機会が出来て良かったです。何より、今度のミュウツーGX争奪戦も山陰は出雲のみの開催ですので、顔見せ出来た事が何よりも良かった。

 

そして宿場を取っている私とちぇんさんは飲み屋をハシゴします・・・

f:id:kajuholy:20190616195534j:plain

 

お気に入りのバーにて。周知の事実ではありますが、UBの技名がカクテルの名前に由来するため、メニュー表を見て盛り上がりますw

f:id:kajuholy:20190616195640j:plain

f:id:kajuholy:20190616195851j:plain

 

XYZ……

f:id:kajuholy:20190616200044p:plain

 

 

 

f:id:kajuholy:20190616195700j:plain

f:id:kajuholy:20190616200216j:plain

 

ラスティネイルとか、スティンガーとか、カミカゼもありました。

ブレイザーとラストシーンは見つけられず・・・

 

あとは度数との相談になるので、大丈夫そうなガルフストリームを注文。

 

f:id:kajuholy:20190616200749j:plain

 

 あれやこれや飲みまくって、宿に戻って寝ます。。。

 

そして翌日。サンドキャンペーンで利用したこむわかさにて朝食。

 

さて、今回の新弾バトルのデッキはこちら。

f:id:kajuholy:20190616201137p:plain

 

かなり特殊な軸になりました。マッハパンチバレットと呼称します。

原則起動が早く、後投げでメタ対象を一撃で狩れる動きを重視した、一撃の思いジラサン。この軸を使うと決めたのは、木曜でした。別の軸を考えていたのですが、どうしても見えない範囲やじゃんけんになってしまう部分が有り急遽組み直しています。

 

メタ対象については前回のブログを参照してください。

1週間経ちましたが、ここに未だブレは生じていません。

 

kaju-poke.hatenablog.jp

ここに加えて、前回決勝で負けた「化石軸」も加えました。前回マッチングした方の構築はアブソルも入っていて、非エク相手に打点が大人しめになるアバゴーラでコンスタンスに打点を出せるような工夫や、ドンカラスと組み合わせミュウミュウバレットやルガゾロを見たり、化石研究所を守れる工夫がありました。

 

以下、それぞれに役割です。

グソクムシャGX・グソクムシャ

f:id:kajuholy:20190616202033j:plain

f:id:kajuholy:20190616202056j:plain

それぞれ化石、レシリザに強く出られます。水グソクは即技が打てるわけではなく、慎重に扱う必要があります。ただ、鉢巻さえ巻いておけばわざわざベンチから出さずともレシリザはワンパンできます。化石については超ブーストラムパルドだけは避けたいため、研究所から湧いてきた返しのターンでしっかりとワンパン出来る火力が欲しかった。

 

今回意識したのはプテラGXで、プテラの強いポイントを掻い潜れる所に魅力を感じました。

f:id:kajuholy:20190616202440j:plain

①弱点をついて一撃で落とせること

当然ですが、ポケモン研究所で着地させて番が帰ってくる事があるので。

コソクムシがこちらの盤面にある時点で少なくとも安易に出さないと思いますが)

 

②特性を抜けられること

対象が種のため、進化ポケモンなら抜けられます。

 

③GX技の突然死をふせげること

TAGチーム相手だと特性も相まってかなり強く出られますが、必要エネ1枚であればダメージも伸びません。

 

ミュウツー&ミュウGX>

f:id:kajuholy:20190616203059j:plain

ミラー意識。一応鉢巻+草エネ1枚で相手のミュウツー&ミュウGXを返り討ちに出来ますが、基本的に後で投げてゲームを〆るので出来ればあまり出したくないです。

 

どうしてもこれだけだと物足りなさを感じていた所に、良い組み合わせを見つけました。フェローチェマッシブーンGXです。

f:id:kajuholy:20190616203509j:plain

特にミュウツーバレットを相手にした場合に、先にジェットパンチで30ー30を撒いておけば鉢巻不要でパーフェクションであいがしらでワンパンできるようになり、かなり動きやすくなります。30撒く動きはヤドンコダックとの対面の場合でも、グソクムシャを通しやすくなります。また、カラマネロ軸に対しても、ビーストゲームでカラマネロからサイド2枚を奪って〆る動きも出来、組み合わせとしては痒いところに手が届くポケモンでした。

 

キノガッサメリープ

f:id:kajuholy:20190616204014j:plain

f:id:kajuholy:20190616204049j:plain

 

草でどうやって悪TAG見るんや?と考え至った結論。

可能であればメタモンから進化させたく、パッと見たところグソクに意識が行くのでこちらで強襲したいという意図から採用。ひと手間必要ですが、ジラーチサンダーのような動きになるこのデッキならまだ現実的な範囲でいける、と。

 

後から思えば、対面で胞子打って眠り期待した場面があったり、雑にメリープで催眠まいた場面があったので、ギャグでもまどろみの森とか入れれば良かった。

 

あーどくさいみん光線ほしいなーー(棒

 

まぁ、これで想定できる範囲はほぼ網羅できたかと思います。

ただいかんせん詰め込み過ぎ感が否めなかったのと、隠し球として置いておきたかったので対面で回せず、調整不足はありました。それに大会前日にデッキを触る時間も取れそうになかった為、ひたすらアタマの中で一人回しをしていました・・・

 

 

内容は簡単に。

1回戦 ジラーチサンダー W

殴り合いになりましたが、最終的にフェロマッシでミュウツー&ミュウを殴るハメに・・・

2回戦 レシラム&リザードン+ミュウツー&ミュウ L

グソクムシャでレシリザをワンパンし、炎エネが10枚可視領域に落ちており、軒並みメジャーなレシリザがエネ12~13枚構築な為、もうエネが無いと踏んでブロアーを探しに行きましたが結局触れず。バトンヒードランを倒さざるをえず、グズマに触られ負け。

3回戦 ミュウミュウバレット(きみのんさん)L

いつでも相手のミュウミュウをワンパン出来る構えは出来ていたものの、正直想定していなかったジラーチGXで超弱点が止められ計算が狂います。出された直後のターンにハチマキをツモったりと、タイミングがズレていた・・・

4回戦 悪TAG(ノブさん)L

今回もいつでもメリープ+キノガッサで相手のブラッキーダークライをワンパン出来る体制が整っていたのですが、メリープを逃がす手段が本当に触れなくて困った。

結局グズマがあれば負け、という所でまさかの延命ルートを取られたので、もう勝ちの目が薄かったため「こうすれば詰みますよ」とアドバイスして負けにしました。

エネ1枚でもあれば良かったのに・・・ トキワなりネットボールは積みたかったが泣く泣く切った所だったので構築に問題があったなぁと。

 

結局1-3、かなり酷い結果になってしまいました。

たたき台はここに置いておくので、もっとブラッシュアップ出来る方に託します。。。

 

来週は予定があり出られないので、このあたりのメタ読みとかヒントとか、そのあたりは仲間内で共有して頂ければと思います。

 

スキマ時間にちぇんさんとフリー対戦。まさかのちぇんさんはヤドンコダックデッキでした。ジラサンは意識的に大会で使わないようにしていたのですが、久しぶりに使ってやっぱ強いなぁと実感(^^;

 

そしてお昼のジムバトル。上記のようにジラサンは自分で制限しているのでギラガブで。

 

1回戦 不戦勝 

せっかくちぇんさんがいらっしゃっているのに打てないのはモヤモヤします・・・

 

2回戦 レシリザ L

ネストボールで山を見てギラガブとマシャリキがサイドにいっている事を確認し、救出を測り普通はやらないサイドの取り方をしたのですが、奥底に眠ったギラガブを拾えず打点不足で負け。

 

3回戦 WTB W

カラマネロを3体並べ、頃合も見て三鳥警戒ミュウを置いて、あとば磐石でした。

 

ここでも勝ちきれず。。。

 

さて、急なのですが来月いっぱいまで新弾バトルの頻度が減ると思います。

というのも、大事な予定が入っていたり、かねてより続けているオーガナイザー資格の2次面接が入る可能性もあり何かと日曜日が空きません。とはいえ、来月は大きな動きがあるかなと思います。まぁまた報告します。

とにかく各方面から「ルールを熟知していること」「大会を開く権利があること」という事に対しての自分へのニーズがあり(そもそもまだ合格していないのですが)それに向けて動いていく予定です。

 

ですので、ブログは当面お休みの期間に入ります。

決して飽きたり、やめてしまうわけではないので誤解のないよう・・・

 

 

それでは。