田舎の紙打ち

田舎のポケカイベントオーガナイザーの日記です。当ブログはカードキングダム鳥取駅前を応援しています。

2019/6/9 CK鳥取駅前店 新弾バトル&お昼のジムバトル

アローラ!かじゅです。

 

JCSが終了しましたね。(現在6/9 20:45)

ミュウツー&ミュウGXというオールマイティなタッグチームポケモンが登場し、変則的なレシピも増えました。発売して間もない期間で、メタ読みも非常に難しい大会だったと思います。参加された方はお疲れ様でした。

 

さて、地元でもその混沌とした環境は例外ではなく今日からミラクルツイン新弾バトルのスタートです。私は今週の頭からこれで出る、と決めていたデッキがあったのですが調整段階で動きが芳しくなく、並行して調整していたデッキの動きがとても良かったのでこちらを使う事にしました。

f:id:kajuholy:20190609205029p:plainギラティナガブリアスGX+ミュウミュウです。

これはJCSの優勝予想構築で挙げたものでもあります。構築自体は参考レシピが有り、そこに肉付けしたものですので私がゼロから組み上げたものでもありません。

既存の構築にミュウミュウを刺して終わり、という安直な構築にはしたくなかったのですが、諸々のパーツが今のメタ読みの意味があり、こちらを採用しました。

 

まずは地元の環境読みから。

まだミュウツー&ミュウGXの研究は進んでいないと感じました。

元々TAGポケモンをブンブンに回すという構築がそれほど流行らない風潮があり、固定メンツほど飛びついて使うという展開が予想できませんでした。

せめて既存のデッキにミュウミュウをタッチで刺す、という構築になるかと。

f:id:kajuholy:20190609222001j:plain

着地してしまったミュウミュウを後投げで狩る、という展開が今後見えそうです。

 

 

うって変わって流行っているのは悪TAGバレット。

スターターもそれほど入手には苦労しない状況で、スターターにダークライGXやアーゴヨンなどのパーツを加えるだけでしっかりと強いデッキが組めるという構築面での優しさもあります。勿論、ブラッキーダークライGXのポテンシャルもあり、強いデッキだと思います。

f:id:kajuholy:20190609222027j:plain

f:id:kajuholy:20190609222452j:plain



 

最後にルガゾロ。ここはほぼ固定メンツと考えています。プレシャスボールの登場が大きく、もたつきがちだった1体目のゾロアークが立つ前後の動きがスムーズになった気がします。

 f:id:kajuholy:20190609222123j:plain

 

以上の予想をまとめると、

①140(ないしはアシスト込みで120以上)を出せる超ポケモンがいる

②140(上記と同様の条件)を出せる闘ポケモンがいる

③エネを大量に抱えた相手に対して強く出られるポケモンがいる

この3点を満たすデッキが必要でした。全てそれを満たしたのがこれ、という結論です。前日の今書杯でも3-1という成績だったため自信もありました。

f:id:kajuholy:20190609210506j:plain

 

ギラティナ。適当に特性やら札やらで1個でもダメカンを載せておけばミュウミュウがワンパン。非エク相手にも強く、フーパも一撃で落とせないもののあらかじめダメカンを置いておけばケアできます。

 

f:id:kajuholy:20190609210803j:plain

 

ガブリアスギラティナGX。札の4点+カラミティエッジでほぼ全てのポケモンを見ることができます。最大の評価点は場所を問わずエネを抱えたレシリザや悪TAGをトラッシュさせられる事。発売当初はあまり魅力的に感じませんでしたが、今なら強いと思えます。ミュウミュウで奪いたいのは正直ここくらい。

 

f:id:kajuholy:20190609210950j:plain

 

マーシャドー&カイリキーGX。闘エネルギー+サイコリチャージであと投げでゾロアークが飛ばせます。また、ダメカンさえ撒いていれば弱点で悪TAGチームに強く出られます。延命さえできれば豪傑の極みでしぶとく残れます。たまに知らない人がいますが、使うなら追加効果はフレアストライクの追加効果でも発動する事だけ覚えておくとどこかで自分の命を救えます。

 

<不採用カード>

マーシャドーGX

f:id:kajuholy:20190609211413j:plain

シャドーインパクトあたりをこいつで使うと見える範囲が広まりますし、過去にウルネクを使っていた時は使用していました。ただ、今ではメガヤミラミバンギラスGXの技でサイドを3枚取られるリスクがある事・ブラッキーダークライGXの技も耐えられない事・ミュウミュウ対策での無人発電所に巻き添えとなる3点からタフネスのあるマーシャドー&カイリキーGXの採用となりました。

 

ルギアGX

f:id:kajuholy:20190609224132j:plain

エネを抱えるTAG系統は軒並み落ちたエネルギーのサルベージ手段も兼ね備えているので、いっそポケモンごと除外したほうが早いと思い。ミュウミュウでパクる。刺さる所にはぶっ刺さると思うのですが、流石に枠がなかった。素で殴るにも、お世辞にもコスパが良いとは言えない。

 

 

今日はメンタルに来る出来事があり、内容は簡単に。

メモを残す気力もなかった。すみません。

 

1回戦 悪TAGアーゴヨン採用型 W

ダメカンを撒いてからのカラミティエッジ・リベンジでTAGチームを2体落として勝ち。

 

2回戦 悪TAGアーゴヨン採用型(ノブさん) W

エネを抱えたブラッキーダークライGXをジージーエンドGXで処理し、カラミティエッジで落として勝ち。時間がギリギリでしたが、グズマにタッチ出来ました。

 

3回戦 化石(プテラGX・アバゴーラ)+ドンカラス TU

多分この半年で2回目くらいの時間切れ。普段は15分くらいで1試合終わらせるので、いつものペースでサクサクやってたのですが…(普段対戦されている方なら理解していただけると思います)

あまり言いたくないのですが、相手の方がかなり長考されて巻き込まれた形に。正直、滅多にこういう終わり方をしないので終わった後状況が理解できず、しばらく呆然としていました。

 

後から考えて出来た事といえば「~を使います」「~を出します」という宣言を全部省略して「ネスト、イカ、ミストレ、イカ、手貼り、森、リーリエ」という具合に仲のいい人とフリーをやるようなペースで最初から早回しをするか(印象はかなり悪いと思います。)、「巻きでやってもらっていいですか」と相手に促す事くらいしか思いつきません。まぁ、勝てる場面が3度ほど有り、有効牌に触れずそれを逸したのが非であるならそれまでです。

 

結局2回戦の結果を参照することになり、となりでマックさんが勝っていた為、道中でマックさんを踏んだ相手の方が優勝、2位はマックさん、3位が私に。

私もオポネントの簡単な計算方法は理解しているので当然そうなるのですが、最終戦が釈然とせず終日モヤモヤしていました。結局時間を大量に消費され、優勝まで持っていかれるのは…

 

今回はメタ読みも的確に出来ていて、デッキ自体は正解でした。土日通算で7-2という成績が全てを物語っていると思います。

 

今日はJCSの試合をトシアさん・式見さん・きみのんさんと見ながらお昼を食べたり空き時間を過ごしていました。珍しいメンツですね。きみのんさんは丁度去年、決勝を

現地で戦った身ですので特別な想いもあったと思います。

 

 

続いてお昼のジムバトル。ここから魚濡さんも参戦です。

f:id:kajuholy:20190609220007p:plain

最近ルガゾロマッシってほとんど見なくなったと思いません?

先に挙げたように、闘の通りが非常に良い環境ですので今なら大マッシも通るのではと。昔ルガゾロを使っていた時マッシブーンGXは厄介だった思い出があります。

以前後攻でゾロアをワンパンして打点を撒ける事、デデンネ・テテフスタートしてしまっても、その1体を献上しビーストリングと鉢巻さえあればGXで270出せるのでタッグチームを軒並み反撃できる性能など、改めて評価したいと思っての採用。ミュウミュウでどこからでもワンパンされてしまいますが、アロべトでケアが可能です。

そもそも出すのは相手を見てからですが。

 

基本的な配分は長くルガゾロを愛用している魚濡さんのレシピを参考にしました。

 

1回戦 ガブリアス(逆襲のオーラ)ルカリオ W

正直ここは予想できませんでした。片っ端からフカマルを潰しますが追いつかずガブリアスに暴れられます。サイド残り3対1になり、最後勝つための最後の一筋である「ディアンシー◇を動かせない」状況に持ち込みます。予めアロキュウGXに100点撒いていたのでジェットパンチ4回で同時KO出来ます。

案の定相手は動かす手段がなく、番を返すだけ。しかし山が残り僅かです。後は予め山を確認し1枚残った闘エネルギーに触るだけ。お互いドローゴーを続け、相手もこちらのLOを狙っていた様子。結局エネルギーはボトムでした。相手もLOで勝ちを確信し「ありがとうございました」と言うのを尻目にシロナで山を戻しリカバリします。

ここは枚数を計算していたので、残り山3枚でジェットパンチ4回で勝ち。

ギリギリでしたが、機転を効かせたベストバウトでした。

 

2回戦 ニドクインエンニュート L

序盤でエネルギーにアクセスできず出遅れた所をニドクインで押されて負け。

 

3回戦 WTB(トシアさん)W

ごちゃごちゃして細かく内容を覚えていませんでしたが、マッシのGXでカイリキー&マーシャドーを落とす算段が崩れかなりギリギリでした。

グズマで勝ち、という時に山を最後まで堀り切り、またボトムでした。これにはルガゾロの大先輩の魚濡さんも横で失笑・・・w

 

3位でした。優勝はニドクインの高校生H君。

 そういや、試合前おなかが痛いって言ってたな・・・w

 

お昼に関しては一気に悪の使用率が落ち、メタを読み外した感が否めません。

まぁ、午前とメンツがほぼ同じだった事もあり皆デッキ変えますよね(^^;

 

結局土日トータルで勝ち越しているものの、どこかで1勝を落とし優勝をこぼすという試合ばかりでした。鍛錬します。。。

 

告知も合わせて。

来週は出雲ポケカ勢のちぇんぺすたー(@chengpespes)さんが土日と私達のホーム、CK鳥取駅前店にいらっしゃいます。個人的に春先の出雲遠征でお世話になった方なので、是非おもてなししたいと思います!土曜の夜には歓迎会も予定しています。土曜、日曜の大会にもご参加いただけると思いますので、新鮮な風が吹くと期待しています。

 

今月の週末は予定がびっしりで2週間後の大会に出られなかったり、バタバタしますが出られる試合は確実に勝っていこうと思います。

 

それでは。